MNR Event Infomation

MNR Event Infomartion

ミ・ナーラのイベント情報のブログ(独自メタ分析ユニット)

第1期オープン後の考察

第1期オープン後の考察

グランドオープン(第1期)から1ヵ月経っての状況は、 ポジティブ意見とネガティブ意見が交錯しているようですね。

私はどちらかというと、ポジティブな感じでとらえています。

ビジネスモデル

前施設と最も違うところは、施設と店舗の分離ということでしょう。

再生事業を専門にしている運営会社ということで、よく考えらています。 施設は、家賃収入が入る限り安定した運営ができるでしょう。

ただし、空き店舗が無いという条件なので、店舗の誘致は重要なファクターになるでしょう。

全体的集客

イトーヨーカドー時代に比べて少なくなってもいないし、 第2期(6月)、第3期(7月)オープン後から本番といった感じでしょう。

  • 第2期 ビアガーデンオープン
  • 第3期 ラウンドワンスタジアムオープン

3・11の震災以降節電のため止められていた 中央の6台エスカレーターが復活したのは嬉しいところ。

フードコート、レストラン

以前に比べて店舗が増えて、種類も増えて良いと思います。 逆に、レストランがビュッフェだけになったのは、残念なポイント。

2Fのカフェ2店舗は意外と穴場であるのは、あまり知られていない。

奈良祭都(金魚ミュージアム、忍者タウン、忍塾、トリックアート)

奈良祭都は、有料(大人1000円、小人700円)ということで入らず帰っている人は多いでしょうね。 ファミリーでいったら大きな出費になるので、わからんでもないです。

中で何があるかもわからないし、追加料金がいるゾーンとかもあるので不安があるのでしょう。

そんな方は、一度ひとりで偵察してみることをお勧めします。 基本料金では、金魚ミュージアムと忍者ショーが鑑賞できますのでまず自ら体験してみましょう。 自分の目で見てもいなく批判するのは、フェアじゃあないでしょう。 そこで、家族や友達を連れてきてあげたいと思えば、次回は連れてくるとか紹介するとかできますから。 期待していたものでなければ、紹介しなきゃいいだけでしょう。

NARA MINARA IDOL FES vol.1

開催直後から、考察記事を書いているのですがまだ書き終わっていません(^ー^;

近日公開予定